コクヨ GLOO(グルー) スティックのり 色が消える

2019年の文房具屋さん大賞にみごと輝いた四角いのり「GLOO スティックのり(色が消える&しっかり貼る)」。
画像本体に“角にフィット”と書かれているように、こののりは四角いのりである。これまでの常識を覆し、市場がずっと求めていた、ありそうでなかった四角という形状。そして見た目のカッコよさも秀逸で、この機能でこのデザイン性となれば、とりあえず1本欲しくなる。

丸よりも、コーナーまでしっかりのりづけできる四角の方がいいに決まっているのに、四角いのりがなぜこれまでなかったか、それは四角だと気密性が保ちづらい、という理由。どのメーカーも上手く作ることができなかった。それを見事に成し遂げたのがこのGLOOである。

ネットで買ったものが届いたよ。

GLOO、到着しました。
デザインがかっこいいですね!

このデザインは、世界的なデザイン賞をいくつも受賞しているプロダクトデザイナー、佐藤ナオキ氏(デザインオフィスnendo)との協業によるもの、だそうです。

さっそく使ってみる。

コピー用紙に塗ってみた。
塗った直後はもっと青いんですが、
カメラを構える間にさーっと薄くなっていく!

面白い〜。便利〜。

通常だと見る角度を変えて塗れてるか確認するところ、
GLOOだとその必要なし。

数秒後にはこの通り透明になるよ。

握りやすいし、滑り具合も良い感じ。

機能性とデザイン性に優れてるだけあって、
2019年の文具屋さん大賞受賞に納得です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする